MOCO-MO

モコモころころオルゴールは2009年グッドデザイン賞を受賞しました!

前後に動かす事で音が鳴るオルゴールです。ゼンマイや電動ではなく手で演奏する事で親子のコミュニケーションツールとしてのオルゴールを目指しています。押しても引いてもメロディーが途切れる事なく演奏でき、子供の手で動かしやすい大きさを考慮しているので小さなお子様でも楽しむ事ができます。無垢材を使用し、音の響き、木目や木の風合いを大切にインテリア性も重視しています。
電池や電気で動かす玩具が多い中、大人が手で動かして音楽を奏でてあげたり、お子様と一緒に動かしてみたりと遊びながら親子で音楽を楽しめるコミュニケーションツールとしてのオルゴールを目指しました。動かす事で音が鳴る→速さを調節する→「自分の手で、自分のスピードで」曲を演奏するというように、発見し工夫して楽しむ事が出来ます。